紹介してもらった女の子とのデートは難易度が高い!?

こんばんわ。

悠真です。

 

 

前回までの記事で、彼女を作るための最短ルート

そしてその時、大切なポイントについてお話ししました。

 

 

まだ前回の記事を読んでいない方はコチラもどうぞ。

 

 

 

 

信頼している男友達はそもそもあなたに

彼女ができて欲しい

という前提があって、あなたに女の子を紹介することになります。

 

 

ということは、紹介してもらって

2人きりで会うという時点

付き合える可能性はかなり高いということです。

 

 

 

 

 

 

ちなみに女の子を紹介する場合でもっとも多いのは

お互いの連絡先を教えあう。

↓   ↓   ↓

まずはメールからスタート

↓   ↓   ↓

メールのやりとりで交流

↓   ↓   ↓

2人きりで会う。

 

 

このパターンが多いんですが、このパターンだと

恋愛初心者の場合はうまくいかない場合が多いです。

 

 

 

 

なぜでしょうか?

 

 

 

 

それはそもそも初対面の女性と2人きりで話すことに慣れていないからです。

 

普通に出会った場合とは違い、紹介で会う場合は

2人きりのデートまで一気にステップをすっ飛ばして来ているので

デートとはいえ初対面の女性と2人きりという

恋愛初心者にはとんでもないシチュエーションになっているんです!

 

 

いやいや!

オマエが男友達から紹介して貰えって言ったんだろうが!!

 

 

…スミマセン。

 

たしかに男友達から紹介して貰うのは効果的ですし、

このデートで好印象を与えればスムーズに交際に発展するでしょう。

 

しかし、そもそもこのデートが相手の女性にとって楽しくなければ

2回目のデートはあり得ません。

 

初対面の場合はこのハードルがグンッと上がります。

あなたも相手も恋人が欲しいわけですから

相手に期待してるんです!

 

 

そこで恋愛初心者の方には紹介してもらった女性と初めて会うとき

やって貰いたい方法があります。

 

 

この方法なら普通に2人きりで会うよりも

格段に1回目のデートの成功確率は上がります!

 

 

気になるその方法とは・・・?

続きは次回の記事で。

 

 

 

→もっとモテる方法を知りたい方はこちら

 

 

人気記事ベスト5


あわせていっしょに読みたい関連記事:

    None Found

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント


このページの先頭へ